腰痛や背中痛に使うべきマットレスとは?背中痛や腰痛の原因は?

2018/03/24

 

 

朝起きたら、
腰痛と背中痛が・・・

 

こんな事に悩まされていませんか?

 

朝起きた時に腰痛や背中痛があると、
起きた時から疲れた感じがして、
その日1日がダルくて仕方ないですよね。

 

では、なんで朝起きた時に、
腰痛や背中痛が起きているのでしょうか?

 

今回はその辺りの原因と、
腰痛や背中痛にオススメの
マットレスはどんなマットレスなのか?
といった事も考えてみました。

 

腰痛や背中痛が起きる原因は?

 

あなたは今、敷布団は何を使っていますか?

布団でしょうか?

それともマットレスでしょうか?

 

どちらにせよ、
腰痛や背中痛がある場合、
それらの寝具が
あなたに合っていない可能性が高いです。

 

そして、腰痛や背中痛が起きる原因に、

 

敷布団やマットレスが硬過ぎる

 

というのがあります。

 

なぜなら、
敷布団やマットレスが硬いと、
背中とお尻の二か所で、
体を支えているからです。

 

本来、敷布団やマットレスに寝た際に、
それらが体全体を均等に支えることで、
快適な睡眠が誘発されて、
朝起きた時に疲れが取れているわけです。

 

しかし、敷布団やマットレスが硬いと、
背中とお尻、二点だけで体を支えているので、
その部分が凝り固まってしまうのです。

そして、この状態で長時間寝続ける事で、
体全体に凝りが回っていき、
背中痛や腰痛が発生しているのです。

 

じゃあ、柔らかいマットレスを使った方が良い?

朝起きた時に、背中痛や腰痛がある場合、
“敷布団やマットレスが硬過ぎる”
ということが主な原因です。

 

じゃあ、柔らかいものならいいの?

 

こんな風に思うかもしれませんが、
寝具が柔らか過ぎてもダメなんです。

 

なぜなら、
敷布団やマットレスが柔らかいと、
今度は体がそれらに沈み込んでしまい、
くの字のようになってしまうからです。

 

体が、このようにくの字になってしまうと、
腰へ負担が集中してしまい、
これが腰痛につながっていきます。

更に、この状態寝続けると、
腰だけでなく、背中にも負担が掛かるので、
背中痛にもつながっていきます。

 

だから、
柔らか過ぎる敷布団やマットレスも、
背中痛や腰痛には大敵なのです。

 

寝返りが上手くできないのも背中痛や腰痛の原因に?

私達は、寝ている間に、
寝返りをしていますが、
敷布団やマットレスが合わないと、
寝返りが上手くできなくなり、
それが背中痛や腰痛につながります。

 

実は寝返りというのは、
体の筋肉をほぐしながら、
歪みを調整してくれる働きがあります。

 

しかし、敷布団やマットレスが硬いと、
体が凝ってしまうので、
その凝りを解消しようとして、
無意識に何度も寝返りをしてしまいます。

 

このように、硬い寝具で、
過度に寝返りをすると、
逆に体が疲れてしまい、
眠りが浅くなって、朝起きた時に、

「背中や腰が凝っている」
「寝たのに疲れている」

といった事が起きやすくなります。

 

また、敷布団やマットレスが柔らかいと、
腰より上は横を向けるけど、
腰は寝具に沈み込んで横を向けなくなり、
体がねじれた状態で寝返りをしてしまいます。

これによって、血流が悪くなり、
体が凝ってしまい、
これも過剰な寝返りにつながって、
背中痛や腰痛が起きる原因になります。

 

背中痛や腰痛には高反発のマットレス!

背中痛や腰痛が起きるのは、
敷布団やマットレスが、
硬過ぎたり、柔らか過ぎたりするからです。

ということは、
適度な硬さの寝具を使えば、
背中痛や腰痛は和らぐでしょう。

 

そこでオススメなのが、
高反発のマットレスになります。

 

高反発のマットレスの場合、
マットレスの反発力が強いので、
体がマットレスに沈み込むことなく、
体全体を均等に支えてくれます。

 

こうなることで、
背中や腰への負担が軽くなり、
背中痛や腰痛も和らぎます。

 

また、高反発のマットレスだと、
体全体の負担が均一になるので、
自然な寝返りが誘発されて、
適度な寝返りの回数になります。

これによって、
体の凝りがほぐれて、
歪みも調整されるので、
背中痛や腰痛の軽減につながります。

 

体圧分散に優れたマットレスなら尚良い

背中痛や腰痛がある場合は、
高反発のマットレスがオススメです。

 

更にこれに加えて、
そのマットレスが、
体圧分散に優れたマットレスだと、
背中痛や腰痛には尚更良いです。

 

体圧分散とは、
マットレスに寝た際に、
体に掛かる負担を、
均等に分散してくれる働きの事です。

 

その為、体圧分散に優れたマットレスだと、
体をより均等に支えてくれるので、
寝ている間の体への負担が和らいで、
寝返りもサポートしてくれます。

 

因みに、
体圧分散に優れているマットレスは、
通販のサイトなどで、

「体圧分散の測定済み」

といったように書いてあるので、
このような表記があれば、
それは”体圧分散に優れている”
と見てよいでしょう。

 

まとめ

今回は、背中痛や腰痛の原因や、
それらを和らげるための、
オススメのマットレスをお伝えしてきました。

 

朝起きた時に、
背中痛や腰痛がある場合、

“使っている寝具が合っていない”

という可能性が高いです。

 

だから、これらの症状に、
本当に悩んでいて解消したいなら、
この機会に、
高反発のマットレスへ寝具を替えてみると、
スッキリとした目覚めが
できるようになるかもしれませんよ!

 

そしたら、快適な朝から始まって、
その日1日を気分よく過ごせますよね^^

 

そんな、背中痛や腰痛にオススメの
高反発マットレスはコチラ