固いマットレスにご用心!実は腰痛を悪化する原因になりますよ!

2018/03/31

 

 

固いマットレスに注意!

腰痛の悪化原因に!

 

 

腰痛がある場合、
マットレスを使うと、
腰痛が和らぐことが多いです。

特に高反発のマットレスは、
腰痛の軽減に対して、
力を発揮してくれるのでオススメです。

 

が、しかし!

 

いくら腰痛に良い、
高反発のマットレスであっても、
固いと腰痛には良くありません。

 

そこで今回は、固いマットレスが、
なぜ腰痛に良くないのか?
といった事をお伝えしていきます。

 

固いマットレスの問題点とは?

では早速、固いマットレスが、
なぜ腰痛に良くないのかを
お伝えしていきます。

 

まず、固いマットレスの上に寝ると、
背中とお尻の2か所だけで、
体を支えるようになってしまいます。

 

こうなると、この2か所だけに、
体の負担が掛かることになり、
それによって、体が凝ってしまいます

そして、体が凝ってしまうと、
腰周りの筋肉も凝ってしまい、
それが腰痛の悪化につながってしまいます。

 

その為、固いマットレスに寝ると、
腰痛が悪化する原因にもなるのです。

 

固いマットレスは寝返りにも影響する

私達は寝ている間に寝返りをしますが、
実はこの寝返りには、

・体の凝りをほぐして血流を良くする
・体の歪みを調整して腰痛を軽くする

といった働きがあります。

 

その為、適度な回数の寝返りは、
腰痛を和らげるには非常に効果的なのです。

 

ただし、マットレスが固いと、
体が凝りやすくなるので、
その凝りを解消する為に、
必要以上に寝返りをしてしまうのです。

 

これが起きると、
逆に眠りを浅くしてしまい、
体の疲れが取れずに、

「朝起きたら腰痛が・・・」
「寝たのに疲れている」

なんて事が起きてしまうのです。

 

だから、固いマットレスというのは、
寝返りにも影響するので、
腰痛持ちにはオススメできません。

 

柔らかいマットレスも腰痛が悪化する

固いマットレスを使うと、
体が凝ってしまう事により、
腰痛が悪化する原因になります。

 

更に、固いマットレスではなく、
柔らかいマットレスでも、
腰痛が悪化しやすいので注意が必要です。

 

柔らかいマットレスの場合、
固いマットレスとは逆で、
マットレスに体が沈み込んで、
くの字のようになってしまいます。

 

こうなってしまうと、
今度は腰に負担が集中してしまい、
これが腰痛の悪化につながります。

 

また、柔らかいマットレスだと、
寝返りをする際に、
上半身は横を向けるけど、
下半身はマットレスに沈み込んで、
横を向けずに体が変にねじれてしまいます。

こうなると、体が疲れてしまい、
固いマットレスと同じように、
不必要に寝返りの回数が多くなって、
腰痛が悪化する原因になります。

 

だから、柔らかいマットレスというのも、
腰痛持ちにとっては良くないのです。

 

腰痛持ちのマットレスの選び方とは?

腰痛がある場合、
高反発のマットレスがオススメですが、
固すぎたり、柔らかすぎたりすると、
腰痛が悪化してしまいます。

 

じゃあ、どうやって、
マットレスを選べばいいの?

 

って思いますよね。

 

マットレスを選ぶときに、
もっとも重要なのが、

 

自分の体重に合わせて硬さを選ぶ

 

といったことになります。

 

腰痛持ちの人は、
“高反発のマットレスが腰痛には良い”
という事は実はわかっていたりします。

ただし、マットレスの硬さを、
自分の好みで選んでしまうので、
それが自分にとって、
固いマットレスだったり、
柔らかいマットレスになってしまい、
腰痛が悪化している事が多くあります。

 

だから、腰痛を軽くする為に、
マットレスを選ぶ際は、
必ず自分の体重に合った硬さで、
マットレスを選ぶようにしましょう。

因みに、マットレスの硬さは、
ニュートンという、
Nの数値で表されていて、

・100N
・140N

といったように、
マットレスに表記されています。

 

この数値が低いと柔らかく、
高いと固いマットレスになります。

 

そして、体重別に合った固さというのは、

・100N:45kg以下
・140N:46~80kg以下
・170N:81kg~

といったようになっているので、
この数値と体重を基準にして、
高反発のマットレスを選べば、
大きく外すことはないでしょう。

 

体圧分散もチェック!

自分に合ったマットレスを選ぶには、
自分の体重にから、
マットレスの固さを決める事が重要です。

更にこれに加えて、
体圧分散に優れたマットレスを選ぶと、
より腰痛の軽減には良いでしょう。

 

体圧分散とは、体に掛かる負担を
均等に分散する働きのことです

 

この働きによって、
マットレスに寝た際に、
体への負担を均等に分散して、
腰痛を和らげることが可能なのです。

 

因みに、この体圧分散ですが、
マットレスの通販サイトなどで、

「体圧分散を測定済み」

といった表記があれば、
体圧分散のチェックがされている証拠なので、
“体圧分散に優れているマットレス”
と見ていいでしょう。

 

まとめ

今回は、固いマットレスが、
腰痛を悪化させる原因について、
お伝えしてきました。

 

マットレスが固いと、
体が凝りやすくなり、
その凝りが腰にも伝わります。

そして、それによって、
腰痛が悪化するだけでなく、
過度な寝返りも引き起こしてしまい、
眠りが浅くなる事も多くあります。

 

その為、もしあなたが、
固いマットレスを使っていて、
腰痛を感じているなら、
できるだけすぐに
マットレスを替えた方が良いでしょう。

さもないと、腰痛は、
悪化する一方になってしまいますからね。

 

もし、新しいマットレスをお探しの場合は、
コチラのマットレスがオススメなので、
是非、一度チェックしてみてください。

今なら90日間の返金保証付きです。