注意!硬めのマットレスは腰痛を悪化させる原因に!選ぶポイントは?

2018/03/16

 

 

硬めのマットレスに注意!

腰痛が悪化する原因に!

 

 

腰痛を悪化させる原因に、
“柔らか過ぎるマットレスを使うこと”
といった認識を多くの人が持っています。

確かに、これは本当で、
マットレスが柔らか過ぎると、
体が”くの字”のようになって
マットレスに沈み込んでしまい、
腰に負担が集中して腰痛が悪化します。

 

そうなると、腰痛を軽減するには、

「硬めのマットレスがいいんじゃないか?」

なんて思ってしまうのですが、
硬めは硬めで、
自分に合った硬さを選ばないと、
逆に腰痛が悪化する原因になります。

 

そこで今回は、硬めのマットレスが
腰痛を悪化させる理由や、
マットレスを選ぶ際のポイントを
お伝えしていこうと思います。

 

硬めのマットレスでなぜ腰痛が悪化する?

では早速、硬めのマットレスが
腰痛を悪化させる理由について
お伝えしていきます。

 

通常、自分に合ったマットレスを使うと、
マットレスの適度な反発力で、
体全体が支えられます。

 

これによって、
体への負担が均等になり、
腰痛の軽減につながります。

その為、腰痛を持っている場合、
マットレスに適度な硬さは必要です

 

ただし、硬めのマットレスを使うと、
反発力が強過ぎて、
体を肩甲骨とお尻だけで
支える形になります。

 

そうなると、腰が浮いてしまい、
支える物が無いので、
腰への負担が大きくなって、
腰痛が悪化してしまうのです。

 

しかも、マットレスが硬過ぎると、
体が凝ってしまい、
その凝りをほぐす為に、
無駄に多く寝返りをしてしまいます

本来、寝返りは、
体の筋肉をほぐして、
歪みを調整する働きがあります。

 

ただ、硬めのマットレスだと、
無駄に多く寝返りをするので、
逆に眠りが浅くなってしまい、

「朝起きると疲れている」
「腰が重い」

なんてことが起きてしまいます。

 

だから、硬めのマットレスでも、
硬過ぎると、腰痛が悪化してしまうのです。

 

腰痛を軽くするマットレスを選ぶには?

腰痛を軽くする為には、
高反発のマットレスがオススメです。

ただ、高反発のマットレスでも、
硬めのマットレスがあり、
それを選んでしまうと、
腰痛が悪化する可能性が高まります。

 

そこで、
自分に合ったマットレスを選ぶには、
マットレスの硬さと、
自分の体重を合わせることです。

 

 

マットレスの通販サイトを見ると、

・100N
・140N

といった感じで、
マットレスの硬さが表現されています。

 

ただ、通販サイトによっては、

・100N:柔らかめ
・140N:硬め

なんて表示されていて、
自分の体重が、
どの硬さに合っているのか
よくわからない事があります。

 

そんな時の為に、
マットレスの硬さを
体重別に分けてみました。

・100N:45kg以下
・140N:46~80kg以下
・170N:81kg~

上記の数値を参考にしてもらえば、
自分の体重とマットレスの硬さが
大きくずれることはないと思います。

 

この基準を頭に入れておけば、
“間違って硬めのマットレスを選ぶ”
といった事を避けられると思います。

 

体圧分散に優れた物なら尚良い

腰痛を軽くする為に、
高反発のマットレスを選ぶ際は、
自分の体重に合った硬さ以外に、
体圧分散に優れたマットレス
更にオススメです。

 

体圧分散とは、
マットレスに仰向けで寝ている時に、
体を均等に支えて、
体への負担を分散させる働きの事です。

 

先程も伝えたように、
硬めのマットレスだと、
肩甲骨とお尻だけで体を支えるので、
体圧分散が悪くなってしまいます。

その為、
体圧分散に優れたマットレスを使えば、
体への負担が均等になります。

 

 

そうなると、
腰への負担が減るだけでなく、
適度な寝返りをする事ができ、

・体の筋肉がほぐれる
・体の歪みが調整される

といった事ができるので、
腰痛を軽くすことが可能になります。

 

因みに、マットレスの
通販サイトを見ていると、
独自に体圧分散を測定して、
その結果を載せているサイトと、
そうでないサイトがあります。

 

体圧分散を測定して、
その結果を載せているという事は、

“より体への負担が少ないマットレス”

という証拠になるので、
高反発のマットレスを選ぶ際は、
体圧分散を測定してある
メーカーのマットレスがオススメです。

 

まとめ

今回は、硬めのマットレスが、
腰痛を悪化させる理由について
お伝えしてきました。

 

腰痛を軽くするには、
柔らか過ぎるマットレスより、
硬めのマットレスの方が効果的でしょう。

 

ただし、硬過ぎるマットレスだと、
逆に腰痛を悪化させる事になるので、
硬めのマットレスであっても、
自分の体重に合ったものを選びましょう。

そうすれば、
毎朝辛かった腰痛が軽くなって、
快適な朝を迎えられるかもしれませんよ!

 

 

自分の体重に合った硬さのマットレスや、
体圧分散に優れたマットレスを選ぶなら、
コチラのマットレスが特におススメです。

今なら90日間の返金保証付きですよ^^