妊娠中の腰痛を和らげるマットレスはどんなマットレス?

2018/03/18

 

 

妊娠中というのは、
お腹に胎児を抱える事になるので、
体が反りかえったり、
前のめりになって、
腰痛を引き起こしやすくなります。

 

しかも、妊娠中は、
お腹の中の子が育つように、
ママが睡眠をしっかり取って、
体調を整える事も非常に大切です。

 

ただ、そんな時に、
マットレスなどの寝具が合わずに、

“腰痛があって寝れない”

なんて事が起きてしまっていては、
ママの体とお腹の中の子、
両方に影響が出てしまいます。

 

そこで今回は、妊娠中の腰痛軽減や、
腰痛予防に力を発揮する
マットレスについてお伝えしていきます。

 

オススメは高反発のマットレス

妊娠中にオススメなのは、
高反発のマットレスになります。

 

なぜなら、
妊娠中はお腹が大きくなり、
体重も大きく増加します。

そんな時に、
低反発のマットレスを使うと、
体が大きくマットレスに沈み込んで、
“くの字”のようになってしまいます。

こうなると、
腰に大きな負担が掛かって、
それが腰痛につながります。

 

一方で高反発のマットレスの場合、
高い反発力で、
体全体を均等に支える事が可能なので、
腰への負担が和らいで、
腰痛の予防や悪化を防ぐ事が可能です。

 

だから、妊娠中にオススメなのは、
高反発のマットレスなのです。

 

高反発のマットレスは寝返りもサポート

妊娠中はお腹の中の子によって、
腰への負担が非常に大きくなるので、
高反発マットレスがオススメです。

 

更に、高反発マットレスのメリットとして、
寝返りをサポートしてくれる点があります。

 

 

妊娠中は、お腹の子によって、
腰へ負担が掛かるので、
ずっと仰向けで寝ることはできません。

その為、横向きになったりして、
適度な寝返りをする必要があります。

 

しかし、低反発のマットレスだと、
先程もお伝えしたように、
腰の部分がマットレスに
深く沈み込んでしまうので、
寝返りをすることが物凄く大変になります。

最悪、無理な寝返りになって、
上半身と腰が変にねじれてしまい、
腰への負担が大きくなって、
腰痛が悪化することもあります。

 

このように、寝返りを
正しくサポートする面から見ても、
妊娠中は高反発のマットレスを使うと、
腰痛の悪化を防ぐ事が可能です。

 

更に、寝返りには、
筋肉の凝りをほぐして、
体の歪みを調整する役割もあるので、
高反発のマットレスを使って、
適度な寝返りをサポートしてあげると、
腰痛の軽減にもつながります。

 

体圧分散に優れているモノもオススメ!

妊娠中の腰痛を軽くするには、
高反発のマットレスがオススメですが、
その際にもう1つ確認すると良いのが、
“体圧分散を測定してある”
マットレスかどうかです。

 

体圧分散とは、
体に掛かる圧力(負担)を
均等に分散する働きの事です。

 

この体圧分散が優れていると、
マットレスに寝た時に、
体の負担が均等に分散されます。

 

 

妊娠中の場合は、
特に腰の部分が沈み込んでしまい、
腰痛が悪化する可能性が高いので、
体圧分散が優れていれば、
腰への負担も軽減されます。

 

その為、高反発のマットレスを選ぶ際に、
体圧分散が測定されているかを
確認してみるといいでしょう。

 

体圧分散を測定してある場合、
ほとんどが測定結果を載せているので、
その記載があるかを
チェックするだけでわかるでしょう。

 

高反発のマットレスは妊娠中以外にもオススメ

妊娠中には、腰痛の予防や軽減の為に、
高反発のマットレスがオススメですが、
妊娠中だけでなく、
出産後にもオススメです。

 

その理由はコチラの記事でも
書いているのですが、
出産後というのは、常に赤ちゃんを
抱っこしながら出かけたり、
家事をしたりする必要があります。

そうなると、腰への負担は、
妊娠中より大きくなるでしょう。

 

しかも、
子供が大きくなっていくにつれて、
抱っこなどの負担は
どんどん大きくなっていき、
腰痛が悪化する可能性が高まっていきます。

 

だから、出産後の健康を維持する為にも、
高反発のマットレスを使って、
体への負担を軽くすることで、
腰痛も和らいでいくでしょう。

 

むしろ、妊娠中の期間よりも、
出産後の方が、
より腰への負担は大きくなるので、
妊娠中から
ちゃんとしたマットレスを使って、
質の良い眠りをサポートすることが重要です。

 

 

しかも、マットレスの場合、
中には10年近く持つ物も普通にあるので、
尚更、妊娠中から、自分に合った、
高反発のマットレスを使った方が良いでしょう。

 

まとめ

妊娠中というのは、
お腹の中の子に
最大限の気を使いますが、
自分の体の事も忘れてはいけません。

ママの体が健康でないと、
お腹の中の子にも影響が出ますからね。

 

しかも、腰痛は、
育児や家事を1日中することで、
妊娠中よりも出産後の方が
更に酷くなる可能性が高いです。

 

だからこそ、せめて寝ている間には、
体をいたわってあげて、
少しでも自分の体調を整える事が大切です。

ママが健康であることが、
健康な子供に育つ事につながりますからね!

 

 

 

そんな妊娠中にオススメの、
高反発マットレスはコチラ

今なら90日間返金保証付きです。