ひどい腰痛を引き起こすマットレス?腰痛を和らげるマットレスとは?

2018/04/18

 

ひどい腰痛に悩んでいるのですか?

 

その場合、今使っている
マットレスが原因かもしれません。

 

マットレスにもいろいろ種類があって、
腰痛がひどい場合は、
マットレス選びは特に重要です。

恐らく、マットレスを使っていて、
腰痛がひどい場合、あなたの体に
マットレスが合っていない可能性が高いです。

 

ひどい腰痛を引き起こすマットレスとは?

マットレスを使っていて、
ひどい腰痛が起きている場合、
マットレスが体に合っていない
可能性が高いです。

では、どんなマットレスが、
ひどい腰痛を引き起こしやすいのでしょうか?

 

硬過ぎるマットレス

自分の体重に対して、
硬過ぎるマットレスの場合、
腰痛がひどくなる事が多いです。

 

なぜなら、マットレスが硬過ぎると、
背中とお尻だけで、
体を支える姿勢になるからです。

 

このような姿勢で寝続けると、
背中とお尻が凝ってしまい、
それに伴って、
腰の筋肉も凝り固まってしまいます

これによって、腰への負担が重くなり、
ひどい腰痛になりやすくなります。

 

柔らか過ぎるマットレス

腰痛がある場合、
低反発のマットレスを使っていたり、
へたりがあるマットレスを使っていると、
腰痛がひどくなる事が多くあります。

 

なぜなら、柔らか過ぎるマットレスの場合、
硬過ぎマットレスとは逆で、
今度は体がマットレスに沈み込んで、
くの字の姿勢で寝るようになります。

 

このような姿勢で寝続けると、
腰に負担が集中してしまい、
ひどい腰痛へとつながっていきます。

 

だから、もしあなたが、
今現在使っているマットレスで、
ひどい腰痛がある場合、
マットレスの硬さが体に合わず、
ひどい腰痛が起きている可能性があります。

 

ひどい腰痛を和らげるマットレスは?

今の時代、住居の床は、
ほとんどがフローリングで出来ています。

その為、布団では硬く感じてしまい、
マットレスは無くてはならない存在です。

 

では、ひどい腰痛を
和らげてくれるマットレスとは、
一体どんなマットレスなのでしょう?

 

そのマットレスとは、
高反発のマットレスになります。

 

 

なぜなら、高反発のマットレスの場合、
適度な反発力で、柔らか過ぎず、硬過ぎず、
ちょうど良い硬さなので、
体を水平に支えることが可能だからです。

 

寝る姿勢が水平に近づくといことは、
体への負担が均一になり、
腰への負担も軽くなります。

これによって、ひどい腰痛が和らぎ、
快適な目覚めで朝を迎える事が可能になります

 

 

高反発のマットレスは寝返りもサポート

ひどい腰痛がある場合、
高反発のマットレスを使うと、
腰への負担が軽くなる可能性が高いです。

 

更にこれに加えて、
高反発のマットレスの場合、
適度な寝返りもサポートしてくれます

 

実は寝返りには、

・体の凝りをほぐして血流を良くする
・体の歪みを調整する

といった働きがあるので、
寝ている間の寝返りは
ひどい腰痛を和らげるには重要なのです。

 

ただし、硬過ぎたり、
柔らか過ぎたりするマットレスだと、
常に腰へ負担が掛かった状態で寝ているので、
その負担を軽くしようと体が反応して、
何度も過剰に寝返りをしてしまいます

 

その為、眠りが浅くなって、
疲れが取れなくなり、

「朝起きた時に腰痛がある」
「寝たのに体が疲れている」

といった事が起きやすくなります。

 

このような事からも、
ひどい腰痛を和らげるには、
高反発のマットレスがオススメなのです。

 

まとめ

今回は、
ひどい腰痛が起きやすいマットレス、
腰痛が和らぐマットレスについて、
お伝えしてきました。

 

結果としては、
ひどい腰痛が起きやすいマットレスは、

・硬過ぎるマットレス
・柔らか過ぎるマットレス

といったマットレスが、
腰痛がひどくなりやすいです。

 

そして、逆に腰痛が和らぐマットレスは、
高反発のマットレスになります。

 

その為、もしあなたが、
今現在使っているマットレスが、
硬過ぎたり、柔らか過ぎたりする場合は、
高反発のマットレスに替えてみると、
ひどい腰痛も和らぐ可能性が高いでしょう。

 

ただし、高反発のマットレスを使う場合も、
自分の体に合うものを選ぶ必要があります。

その為、自分の体に合ったマットレスを
選ぶ方法をコチラの記事でまとめているので、
是非、読んでみてください。