マットレスが柔らかいと腰痛が起きる理由をどこよりも詳しく解説!

2018/04/19

 

マットレスが柔らかいと、
腰痛が悪化しやすいですよ!

 

 

あなたが今使っているマットレス、
柔らかいのですか?

そして、そのマットレスで寝ると、
腰痛が発生していますか?

 

もし、腰痛が発生しているとしたら、
それはマットレスが柔らかいせいで、
そうなっている可能性が高いです。

 

そこで今回は、マットレスが柔らかいと、
なぜ腰痛が悪化しやすいのか?
といった事をお伝えしていきます。

 

柔らかいマットレスが腰痛に悪い理由

柔らかいマットレスは、
腰痛がない場合であれば、
包み込まれるような寝心地で、
快眠を得られることがあります。

 

ただし、腰痛がある場合、
柔らかいマットレスだと、
腰痛が悪化する可能性の方が高いです。

 

なぜなら、マットレスが柔らかいと、
体がマットレスに沈み込んで、
くの字のようになるからです。

 

このような姿勢で寝ると、
腰へ負担が集中してしまい
これが腰痛の悪化へつながるのです。

その為、マットレスが柔らかいと、
腰痛が起きやすくなるのです。

 

柔らかいマットレスは寝返りにも影響する

マットレスが柔らかいと、
体が沈み込んでしまう為、
腰痛が悪化しやすくなります。

更にこれに加えて、
柔らかいマットレスは、
寝返りにも影響します

 

実は寝返りというのは、

・体の凝りをほぐす
・体の歪みを調整する

といった働きがあります。

 

その為、適度な寝返りというのは、
腰痛を和らげるのに、
大きな力を発揮してくれます

 

が、しかし!

 

マットレスが柔らかいと、
腰の部分がマットレスに沈み込んで、
寝返りを打つ際に、
上半身は横を向けるけど、
下半身が横を向きにくくなるので、
寝返りを打つのに力が必要になります

 

その為、寝返りを打つ度に
体が疲れていき、
逆に体が凝り固まって、
朝起きた時に
腰痛が悪化したりしてしまいます。

 

柔らかいマットレスを使い続けると、
このような事も起こりやすいので、
腰痛が悪化しやすくなるのです。

 

腰痛にオススメのマットレスは?

柔らかいマットレスが
腰痛を悪化させるのであれば、
どのようなマットレスを使えば、
腰痛が軽くなるのでしょうか?

 

実は腰痛にオススメのマットレスは、
高反発のマットレスになります。



なぜなら、高反発のマットレスの場合、
読んで字のごとく、
マットレスの反発力が強いからです。

その為、柔らかいマットレスだと、
体が沈み込んでしまうところを、
高反発のマットレスなら、
腰の部分が沈み込まずに、
寝る姿勢を水平に近づける事ができます

 

これによって、
腰への負担が軽くなるので、
腰痛を和らげることが可能なのです。

 

更に、高反発のマットレスの場合、
寝る姿勢が水平に近づくので、
寝返りを打ちやすくなるのも特徴です。

 

先程も伝えたように、寝返りには、

・体の凝りをほぐす
・体の歪みを調整する

といった働きがあるので、
高反発のマットレスによって、
自然な寝返りができるようになると、
腰痛の改善にもつながり、
寝起きも良くなっていくのです。

 

このような理由から、
柔らかいマットレスを使うよりも、
高反発のマットレスを使うほうが、
腰痛を和らげるのには良いのです。

 

まとめ

今回は、柔らかいマットレスを使うと、
腰痛が悪化する原因について
色々とお伝えしてきました。

 

再度まとめると、
マットレスが柔らかいと、

・腰へ負担が大きくなる
・寝返りが打ちにくくなる

といった事が起きやすいので、
腰痛が悪化する可能性が高くなります。

 

だから、このような事を防ぐ為にも、
腰痛がある場合は、
高反発のマットレスに替えてみると、
腰痛が和らいで、
快適な朝を迎えられると思います。

 

ただし、高反発のマットレスが
腰痛を和らげてくれるとはいえ、
マットレスの選び方を間違えると、
腰痛が和らぐことはありません。

 

そこで、自分に合った、
高反発のマットレスの選び方について、
まとめてみたので、興味がある場合は
コチラの記事も読んでみてください。

あなたに合った、
マットレスが見つかると思いますよ^^