女性が腰痛対策用のマットレスを選ぶ際に絶対注意すべき点とは?

2018/04/29

 

 

朝起きた時の腰痛がツラくて、
マットレスをお探しですか?

 

そして、もしあなたが、
女性なのであれば、
マットレスを選ぶ際に、
必ず注意すべき点があります。

 

さもないと、腰痛を軽くするどころか、
逆に悪化することもあるので、
気を付ける必要があります。

 

そこで今回は、
女性が腰痛用のマットレスを選ぶ際に
注意すべき点をお伝えしていきます。

 

腰痛にオススメなのは高反発のマットレス

まず、女性であれ、男性であれ、
腰痛を和らげるのにオススメなのが、
高反発のマットレスになります。

 

なぜなら、高反発のマットレスの場合、
高い反発力で体を下から押し上げて、
寝る姿勢を水平に近づけてくれるからです。

 

この姿勢で寝ることで、
腰への負担が和らいで、
腰痛を軽くすることが可能なのです。

 

一方で、朝起きた時に腰痛がある場合、
寝具が柔らか過ぎることが多いです。

その為、
腰の部分が寝具に沈み込んで、
寝る姿勢がくの字になってしまいます。

 

こうなると、
腰へ負担が集中してしまい、
これが腰痛を引き起こすのです。

だから、このような事を防ぐ為に、
腰痛を軽くするには、
高反発のマットレスがオススメなのです。

 

女性が高反発のマットレスを選ぶ際の注意点とは?

女性が高反発のマットレスを選ぶ場合、
一番注意すべき点が体重になります。

 

この事はコチラの記事でも解説したのですが、
高反発のマットレスが
腰痛の改善に期待が持てるとはいえ、
自分の体重に合ったものを選ばないと、
逆に体へ負担を掛ける事になります

 

特に女性の場合、体重が軽いので、
何も考えずに高反発のマットレスを選ぶと、
硬過ぎて体に合わないことが多くあります。

その為、
女性が高反発のマットレスを選ぶ際は、
まず第一に体重に合った
マットレスを選ぶことです。

 

体重に合ったマットレスを選ぶ方法は?

女性の場合、体重が軽いので、
自分の体重に合ったマットレスを
選ぶことが第一優先となります。

 

では、自分の体重に合ったマットレスを
選ぶにはどうすればいいのでしょうか?

 

実はマットレスには、
ニュートンという数値で、
硬さが表現されています。

 

もしかしたら、
マットレスの通販サイトなどで、

・100N
・140N

といった数値を
見たことがあるかもしれません。

 

そして、この数値が低いほど、
マットレスは柔らかく、
高いほど硬くなっていきます。

 

その為、この数値を確認しながら、
自分の体重に合った、
高反発のマットレスを選ぶ必要があります。

 

因みに、体重別の硬さの目安としては、

・100N:45kg以下
・140N:46~80kg以下
・170N:81kg~

といった数値を基準にして、
高反発のマットレスを選べば、
大きく外す事はないでしょう。

 

体圧分散に優れていれば尚良い

女性がマットレスを選ぶ際は、
自分の体重に合った物を選ぶと、
腰痛の改善につながりやすいでしょう。

 

更にこれに加えて、
体圧分散に優れたマットレスだと、
腰痛の改善には尚良いです。

 

体圧分散とは、
体に掛かる負担を
均一に分散する働きの事です。

 

その為、体圧分散に優れていれば、
腰への負担も軽くなるので、
腰痛の軽減がより期待できます。

 

因みに、体圧分散に優れているかは、
希望のマットレスを見た時に、

「体圧分散の測定済み」

といった表記があれば、
それは体圧分散に優れていると
判断して良いでしょう。

 

まとめ

今回は、女性がマットレスを選ぶ際に、
絶対に注意すべき点をお伝えしてきました。

 

女性の場合、体重が軽いので、
体重に合ったマットレスを選ばないと、
逆に腰痛が悪化する事もありえます。

 

だから、マットレスを選ぶ際には、

・100N:45kg以下
・140N:46~80kg以下
・170N:81kg~

といった数値を基準にして、
自分の体重に合った硬さを
選ぶようにしてあげましょう。

 

そうすれば、腰痛が和らいで、
快適な目覚めで毎日を迎える事が
できるようになるかもしれませんよ!

 

そんな女性におススメの
高反発のマットレスはコチラ

今なら90日間返金保証付きなので、
しっかり試す事ができますよ^^