産後の腰痛改善を目指すなら高反発のマットレス!

2018/05/13

 

産後の腰痛って、
地味に苦しいですよね。

 

しかも、腰痛を抱えながら、
常に赤ちゃんを抱っこし続けるので、
腰痛は酷くなる一方です。

 

そんな産後のママが、
唯一、腰が休まる時間が、
寝る時間になります。

もちろん、赤ちゃんの夜泣きで
ぐっすり寝ることはできませんが、
それでも横になっている間は、
腰や体を休めることができます。

 

そこで今回は、産後の腰痛を
和らげる為のマットレスについて、
お伝えしていきます。

 

腰痛がある場合は高反発のマットレスがオススメ!

産後の腰痛がある場合、
妊娠中に赤ちゃんを身ごもっている時期から
ずっと腰や背中に負担を掛けて、
更に生む際に骨盤が開くので、
腰痛が起きる要素満点のボロボロな状態です。

 

そんな産後のママにオススメなのが、
高反発のマットレスになります。

 

なぜなら、
通常のマットレスや敷布団だと、
硬さが柔らか過ぎて、
体が寝具に沈み込んで、
寝る姿勢がくの字になります。

 

こうなると、腰へ負担が集中して、
腰痛がひどくなります。

その為、腰痛が起きている場合は、
寝具が柔らかいことが多くあります。

 

一方で、高反発のマットレスの場合、
マットレスの強い反発力によって、
腰の部分が支えられるので、
寝る姿勢を水平に近づけることができます。

 

これによって、腰だけでなく、
体全体の負担を分散できるので、
腰痛を和らげることが可能になるのです。

だから、産後の腰痛がある場合は、
高反発のマットレスがオススメなのです。

 

因みに、妊娠中に腰痛がある場合も、
高反発のマットレスがオススメです。

その詳細内容はコチラ

 

高反発のマットレスは寝返りにも良い

私達、人間は、寝ている間に
寝返りをすることが多くあります。

これは、ずっと同じ姿勢で寝ていると、
体へ負担が掛かるので、
この負担を解消しようと、
脳が寝返りをするように
指令を出しているのです。

 

そして、実はこの寝返りには、

・体の凝りをほぐす
・体の歪みを調整する

といった働きがある為、
腰痛を和らげるのに、
重要な役割をしているのです。

 

ただし、柔らかい寝具を使っていると、
腰の部分が沈み込んでいるので、
寝返りがしづらくなり、
それが逆に腰へ負担を掛けます。

 

そして、それによって、
眠りが浅くなって、朝起きた時に、

「寝たのに疲れが取れない」
「腰が重い・・・」

といったことが起きやすくなります。

 

 

一方で、高反発のマットレスの場合、
寝る姿勢が水平に近いので、
簡単に寝返りをすることが可能になります

これによって、
体に余計な負担が掛からずに、
自然な寝返りができるので、
体の凝りがほぐれて、
歪みも調整することが可能になります。

 

産後というのは、
ただでさえ睡眠時間が短いので、
ここで寝返りに影響が出て、
寝たのに疲れが取れないなんて、
最悪の極みです。

このような事を考えても、
産後に腰痛がある場合は、
高反発のマットレスがオススメです。

 

まとめ

今回は、産後の腰痛にオススメの
マットレスについてお伝えしてきました。

 

産後というのは、
妊娠から出産まで、
ずっと体に負担を掛けてきたので、
体がボロボロの状態です。

それにもかかわらず、
産後は出産前よりも、
育児で更に体を酷使してしまいます。

 

その中でも特に負担が大きいのが
腰なので腰痛が悪化しやすい状態です。

だからこそ、少しでも寝れる時間に、
高反発のマットレスを使って、
可能な限り体を休めることで、
腰痛の悪化も防ぐことが可能になります。

 

だから、もし、あなたが今現在、
産後の腰痛に悩まされているなら、
これから更に大変になることを考えても、
高反発のマットレスを使って、
体をいたわってあげてください。

子供を育てることも重要ですが、
ママが健康でいることが
何よりも重要であることを
しっかりと認識してくださいね^^

 

産後の腰痛を和らげる為に、
自分に合った高反発のマットレスを
選ぶ方法はコチラ